クラウドでお店の事務仕事をラクにする!

 

 


クラウドサポートご利用者の声

株式会社斉藤写真館様

代表取締役 藤耕至様 

経理 藤亜喜子様

業種:小売・サービス業

社員数:9名

導入したクラウドツール

MFクラウド会計、MFクラウド給与、MFクラウド請求書、iPadレジ

 

クラウドを導入されたきっかけは?

今までは会計ソフトをパソコンにインストールして使っていたんですが、いつも営業が終わってから請求書や領収書を夜遅くまで入力する経理作業に追われてて、結構大変でした。そんな中で、ナレッジラボさんから中小企業でも簡単に使えるクラウドシステムを勧められて、iPadレジとクラウド会計、クラウド給与、クラウド請求書を導入してみました。

導入した結果、iPadレジで簡単に売上がパソコンで見えるようになりましたし、売上データがMFクラウド会計に連携できるので、すごく便利になりました。

また、MFクラウド給与で作成した給与データがボタンひとつでMFクラウド会計に反映され、経理の手間がすごく減りもましたし、入力ミスも減っていると思います

特に銀行口座からの入出金明細を取り込める機能には感動しています。

経理業務にかかる時間は、おそらく月に20時間程度は削減できましたね。

削減できた時間を利用して、新たに着物の着付けと写真を組み合わせたサービスを提供しようとしています。着物の着付けは継続的に教室に通わないと技術の維持ができないのですが、経理業務を削減できた時間で教室へ通う時間も確保でき、着付け技術の維持ができています。

 

今までの経理業務について、困っていた点はありましたか?

今までは会計ソフトをパソコンにインストールして使っていたんですが、自社で会計データを入力し、毎月メールに会計データを添付して会計事務所に送るのが結構手間でした。その後、修正後のデータを会計事務所からメールで受け取って、また自社で続きを入力していたのですが、これを繰り返すと最新の会計データがどれなのかわからなくなってしまうことがよくあって困っていたんです。

これが、クラウドに変えてからデータはクラウド上に1つになって、会計事務所さんとのやりとりもラクになりました。困ったことがあれば、データを税理士さんと一緒に見ながら質問もできますし、ストレスなくやりとりができてとてもいいですね。

 

給与計算もエクセルからMFクラウド給与に変更されましたが、いかがですか?

今までエクセルでしたので、社会保険料の料率改定に気を付ける必要があり、当然間違ってはいけないので、精神的な負担がかなりありました。 MFクラウド給与だと料率も自動で更新されますし、初期設定さえしっかりすれば間違えずに計算してくれますので、とても安心感がありますね。精神的なストレスもかなり減りました。 

MFクラウド会計と同じく、わからないことがあっても同じ画面を見ながら同じ時間に問い合わせできるのでストレスがありません。

 

チャットワークも導入しましたが、いかがでしょうか?

スマホでやりとりできるのは非常に楽です。今まではメール連絡がメインで、パソコンを開かないとメールチェックができなかったため、メールの見落とし等もありました。チャットワークは連絡が来ればすぐに内容を確認できます

外出していることも多いので、出先で簡単に内容を見ることはできるのはとてもうれしいです。

 

詳しくはこちら