外注先とのトラブルを防ぐためにおさえておくべき3つのポイント

さまざまな製品を作っているメーカーにおいて、自社内で対応できない工程の対応や受注が立て込んだ際の生産能力を強化するために、生産や加工を外部の協力会社に外注することがよくあります。

また、メーカーに限らず、製造卸業や加工卸業についても、袋詰めや包装など、いろいろな加工を外注先に委託しています。

製造や加工の外部委託は、いろいろな局面で必要となるプロセスですが、忙しい中で外注先に製造や加工を委託していると、どうしても依頼の仕方が緩くなったり進捗確認が甘くなったりしてしまいがちです。

そこで、今回は、外注先を適切に管理するための仕組み作りの方法を紹介したいと思います。

Read More

 

卸売業や商社が業務を見直す際のチェックポイント ~営業編その2~

卸売業や商社は、長い取引関係を築いてこられた昔からの得意先から最近取引が始まった得意先まで、いろいろな得意先との関係を構築しながら、事業展開されています。

他の業種と比べても多くの得意先と大小さまざまな取引をされている会社が多く、将来にわたって信頼関係を構築し続けていくことが営業における大きなテーマになっています。

今回は、「最近、営業担当が減って十分な対応ができていない」とか「得意先からのクレームが増えてきて、困っている」など、営業上の問題を解決していくための営業業務の見直しについて、解説したいと思います。

Read More

 

卸売業や商社が業務を見直す際のチェックポイント ~営業編その1~

中小規模の卸売業や商社は、業種にもよりますが、多くの会社で売上の伸び悩みという課題を抱えています。

特に、商品で大きな差別化をしにくい卸売業や商社では、売上の伸び悩みに加えて、利益率の悪化も加わり、余裕を持った利益を計上していくことが難しくなった会社も多いのではないかと思います。

そこで、営業を見直して、新たな得意先の開拓、売上拡大を模索していく際のヒントとして、当社がこれまで取り組んできた営業プロセスの仕組み化のポイントを紹介していきます。

Read More

 

卸売業や商社が業務を見直す際のチェックポイント ~在庫管理その2~

前回に引き続き、卸売業や商社における在庫管理について、ポイントを説明します。

前回は、在庫管理の前提となる重要性によるランク分けやデータ管理の話をしましたが、今回はこのデータを用いて、経営の不安定要素を取り除くための在庫管理について、書いてみようと思います。

Read More

 

卸売業や商社が業務を見直す際のチェックポイント ~在庫管理その1~

お客様からの受注に対して、品切れを起こさず迅速に対応しながら、かつ過剰な在庫を持たないように在庫をきっちりと管理していくことは、卸売業や商社の根幹をなす重要な業務です。

しかし、意外と十分な管理ができていない会社が多いように思います。

今回は、在庫を抱えている卸売業や商社が行うべき在庫管理業務について、書いてみたいと思います。

Read More

 

製造業が業務を見直す際のチェックポイント ~営業編その4~

製造業の営業業務の見直しの第4回で、営業業務の最終回となります。

今回は、引き合いや受注の管理と情報共有について、説明していきたいと思います。

Read More

 

製造業が業務を見直す際のチェックポイント ~営業編 その3~

多くの製造業、特に中小、零細規模の会社において、営業に大きな課題を抱えているケースをよく見てきました。

特に、これまでは大手企業の下請け型のビジネスを展開していたり、商社経由で販売していたりという会社において、売上は得意先からの受注があって初めて成り立つものとの過去からの流れから、なかなか自社で営業して売上を伸ばしていくというイメージを持てない会社が多いのではないかと思います。

営業の成果として、仕事の引き合いが入ってきても、見積もり業務がきっちりとできていなければ、せっかくの営業の成果も利益に結びつかなくなってしまいます。

今回は、営業の成果を利益につなげていくために、見積もり業務にしぼって、どのような見積もりの仕組みを設計し、運用していかなければならないのかについて、説明していきたいと思います。

Read More

 

製造業が業務を見直す際のチェックポイント ~営業編その2~

多くの製造業、特に中小、零細規模の会社において、営業に大きな課題を抱えているケースをよく見てきました。

特に、これまでは大手企業の下請け型のビジネスを展開していたり、商社経由で販売していたりという会社において、売上は得意先からの受注があって初めて成り立つものとの過去からの流れから、なかなか自社で営業して売上を伸ばしていくというイメージを持てない会社が多いのではないかと思います。

今回は、製造業が既存の得意先に対して行う営業について、業務を見直していく際のチェックポイントを紹介します。

Read More

 

製造業が業務を見直す際のチェックポイント ~営業その1~

多くの製造業、特に中小、零細規模の会社において、営業に大きな課題を抱えているケースをよく見てきました。

特に、これまでは大手企業の下請け型のビジネスを展開していたり、商社経由で販売していたりという会社において、売上は得意先からの受注があって初めて成り立つものとの過去からの流れから、なかなか自社で営業して売上を伸ばしていくというイメージを持てない会社が多いのではないかと思います。

今回は、このような会社が多いなかで、中小製造業の会社が積極的に営業を行い、自ら売上を創り出していくために、営業に係る業務をどのように見直していく必要があるのかについて、書いてみたいと思います。

Read More

 

加工業で売上を増せない8つの理由

私たちのクライアント様で、いわゆる加工業を営んでいる会社が数多く存在します。

加工業のクライアント様と事業計画を一緒に作ったり、経営について考えている中で、加工業の売上が伸び悩んでいる共通の課題があることが見えてきました。

そこで、私たちのこれまでの経験から、加工業者が法人相手に受注を増やすことができない理由を書いてみます。

Read More